天神で脱毛!後悔しないクリニックの選び方

天神で脱毛!後悔しないクリニックの選び方

天神で後悔せずにクリニックを選ぶには

天神のエリアで脱毛の施術を受けることを検討するときには、美容エステサロンでフラッシュ脱毛の施術を受ける場合と、美容外科クリニックや美容皮膚科、または一般的な病院などの医療機関でで医療レーザー脱毛の施術を受ける場合が考えられます。脱毛にあまり費用をかけられない場合や、自分でムダ毛を処理する手間が楽になる程度脱毛されればいいと考えている場合は、美容エステサロンでフラッシュ脱毛の施術を受けるのも一つの方法でしょう。もし、ムダ毛が全体的に濃くて背中やお腹に生えている産毛状のムダ毛もできれば処理したい場合や、ムダ毛が目立たなくなる効果を長い間持続させたい場合は医療機関で医療レーザー脱毛の施術を選ぶ方が後になって後悔しなくて済みます。

ムダ毛が目立たなくなる効果を長い間持続させることが出来る永久脱毛と呼べるのは医療機関で行われる医療レーザー脱毛と電気ニードル脱毛だけだからです。電気ニードル脱毛を取り扱っている医療機関は天神エリアにも存在しますが、方法としてはムダ毛の毛穴に針を差し込み電流を流すことによってムダ毛を再生させる組織にダメージを与える方法になります。しかし、毛穴一つ一つに針を差し込むので施術時間が非常にかかる上に、施術中に伴う痛みが医療レーザーと比較にならないぐらい痛いということから、医療レーザーより昔から行われている方法ですが今は主流では無くなりました。

天神エリアで電気ニードルを採用している医療機関は医療レーザーの設備も完備していて、医療レーザーではメラニン色素が存在しないため脱毛の施術を施せない白髪などのムダ毛に、電気ニードルの施術を施すといった方法で行っています。そのため、白髪のムダ毛も何とか目立たないようにしたいという人の場合は、電気ニードルと医療レーザーの設備を併設している医療機関を選ぶと後になってから後悔しなくて済みます。医療レーザーはムダ毛が持つメラニン色素と同じ黒色が持つ波長に吸収される性質を持っているので、メラニン色素を持たない白髪にはダメージを与えられず、メラニン色素の量が比較的少ない産毛状のムダ毛には、あまりダメージを与えられないことになります。

しかし、産毛状のムダ毛については、再生する力が元々弱いので、あまりダメージを与えられなくても、充分目立たなくなります。実はワキの下などの濃くて太いムダ毛についても、脱毛の施術を繰り返して自分でムダ毛を処理をする必要がないぐらいツルツルの状態になる訳ですが、これはムダ毛の毛根が完全に死滅してしまった訳ではなく、ある程度ダメージを与えてムダ毛の成長期を縮めて太く長く伸びる前に抜けるようにして目立たなくさせているということなのです。そのため、ムダ毛にあまりダメージを与えられないフラッシュ脱毛の場合は、一度自分でムダ毛を処理をする必要がないぐらいツルツルの状態になっても、しばらくするとムダ毛の再生する組織が回復してきてしまい、濃くて太いムダ毛が何本か生えてきてしまうことがあるため、後になって後悔する可能性があります。

 

天神エリアにある医療機関

天神のエリアで医療レーザー脱毛の施術を施してくれる医療機関には、美容外科クリニックや美容皮膚科、一般的な病院などがありますが、全ての一般的な病院で医療レーザー脱毛の施術を行っている訳ではなく、医療レーザー光線を発射できるマシンを設置してしている病院だけが、医療レーザー脱毛の施術を行っているということになります。一般的な病院では、様々な症状の患者さんが訪れるので、医療レーザー光線を発射できるマシンばかりを優先して導入するわけには行かないので、最先端の医療レーザーの技術で脱毛の施術を受けられる可能性は残念ながら低いことになってしまいます。

後になって後悔しないように医療機関を選ぶためには、医療レーザー脱毛の施術実績が充分にあり、最新の医療レーザー脱毛の施術が可能なマシンの導入に積極的な医療機関を選ぶのが良い方法の一つです。また、一口に医療レーザー光線といっても、医療レーザーによる施術が始められた当初から使われてきたアレキサンドライトレーザーだけでなく、アレキサンドライトレーザーよりも産毛状のムダ毛に効果が高いダイオードレーザー、日焼けしてしまった方や色黒な人にでも脱毛の施術が可能なYAGレーザーなど、様々な種類があり、それぞれの種類の医療レーザー光線を取り扱うためには、それぞれの設備を導入する必要があります。

そのため、設備が充実している美容外科クリニックや、美容皮膚科などの医療機関ほど、様々なムダ毛の悩みに対応できるということになります。産毛状のムダ毛に悩んである人や、どうしても日焼けをしてしまう環境に置かれている人や、色黒な人などは、設備が充実している医療機関を選べば後になって脱毛の施術を受けることが出来ないといわれて後悔するようなことがなくて済みます。また、医療レーザーを取り扱っている医療機関の中には、無料カウンセリングを行っているところもあります。そのような医療機関であれば、無料カウンセリングの段階で自分が不安に感じていることや、疑問に感じていることについて相談して、回答をもらえる上に、費用などのことについても相談が出来るので安心して医療レーザー脱毛の施術に臨むことができます。

また、施術中に伴う痛みに耐えられるかどうかについてパッチテストを受けてみることが出来る場合があるので、痛みに耐えられるかどうかについての不安も解消できることになります。またパッチテストの結果、痛みに耐えられそうもないという人のために、医療機関ならではの対応として麻酔効果のあるクリームをムダ毛の処理をするところに塗ったり、麻酔ガスを吸引することによって痛みを和らげるという対処法が用意されている場合もあります。

現時点で、医療レーザー脱毛の施術を受けることについて、不安な面や不明な点がたくさんある場合は無料カウンセリングのサービスを行っている美容外科クリニックや美容皮膚科などの医療機関を選ぶと、無料カウンセリングの段階で不安な面や不明な点が解消されるので、後悔することなく医療レーザー脱毛の施術を受けることができるようになります。